<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

戻ってきました^ ^
楽天さんでお買い物熱も冷めたので
やっぱりこちらに戻って来ました。

主に日記になるかな〜と思いますが
ゆる〜く気ままに書いて行こうかな。

ここに妊娠中や出産の記憶を残していたので
バタバタした生活の中で
忘れてしまいそうな思い出を思い出す事が出来ました^ ^

nonちゃんが産まれからもうすぐ3年。
は、はやい…

彼女は今歌と踊りが大好きで
ちょっとアクロバティックな女の子になりました^ ^

お兄ちゃんになったkanは2歳児にやられながらも
マイペースに楽しく小学校へ通っています。

最近やっとサッカースクールに通うようになって
今日は買ってもらったボールと一緒に寝ています^ ^

このボール実は2個目。
1個目は公園でパパとサッカーをしていたら
パパの蹴ったボールがベンチにあたりバウンドして
フェンスを越え川に落ちてしまったらしく
取れない状況で諦めたのだそう。

私は日々子供達に振り回されながら
怒ったり、泣いたり、笑ったり。
今は腰を痛めてます(・_・;
なるべくnonちゃんを抱っこしないようにしてるのですが
グズグズでパパはヤダというので…
でもこんなコトで腰痛になってしまうのも悔しい(>_<)
やっぱり体改造したい!
痩せたい!!

なかなか実行出来ないので
やる気を持続するために
ここに書いていけたらな〜と思います?

そして今は
去年の10月末に越して来たおうちの中をお片づけ中。

このブログでも前からシンプルライフを目指していましたが
思うような結果にならず部屋はすぐに散らかって
何かの山がいつのまにか出現するという状態。


なので今回は片付けというよりも
見直しというか、見つめ直し?
物に対してもそうだけど、自分に対してかな。

なのでお片付けに関しても
書いていけたらな〜と思っています。

ゆっくりのんびりペースですが
よろしくお願いします^ ^



メインブログを変更しました!!
こちらになります→ happy file

よろしくお願いしますu u v

AOSORA
土曜日、近くの小学校の運動会にお邪魔してきました^ ^

kanが今度新1年生なのでかけっこの種目に参加しました〜

男の子が横1列に並びスタート!
途中に置いてあるお土産をゲットして退場門まで走るらしいのですが、お土産の所まで来ると右へ走り出すkanto。

どうやら目の前のお土産がなく右に余っている物を取りに行ったらしい。
そんなグループの中、頑張って走っている顔がとても可愛かった〜^ ^

今は幼稚園でも毎日のように、リレーや組み体操、マーチングと練習を頑張ってるみたい。

大変そうだけど「幼稚園楽しい!!」と言っていたので良かったです。

この辺の運動会はパラソルとテーブルセットが当たり前らしく、小学校ではタープテントも見かけました。

青空にパラソルの彩りが映えてキレイでした。




校外には氷屋さんも♪
kanには小学校がどんな風にうつったかな?


☆ランキングに参加しています^ ^
ぞうさんにクリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


秋の日
真夏の暑さから抜け出しておでかけ日和になりました♪

というわけでぶどう狩りに^ ^

午後に行ったので巨峰がおしまいになっていました。残念(>_<)

でもぶどう好きなkanは関係ないみたいで最後まで食べてました。

ぶどう狩りは昔やったことあるけれど袋に入った状態は初めて。
上から袋を抑えてパンパンに張っているモノがいいようですが、あまり見極められないし、どれも美味しいです^ ^

nonちゃんは今お靴の練習中なのであまり動き回れませんが、おやつを食べながらなんとか持ちました。







また行きたいとすっかり気に入った様子のkanto。

秋、まだまだ味わいたいな♪


ランキングに参加しています^ ^
ぞうさんにクリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


妊娠中に大変だったこと。
妊娠初期からお腹が出始めて(お肉で(ー ー;))、中期には誰が見ても妊婦さんとわかるくらいになりました。
それはそれで、気を使って頂いたりで良いのですが…
体力も寝たきりだった為にまったくなくなってしまいました。
そのせいでこんなに息があがったり動悸がしたりするのかな〜と思って体力つけなきゃ〜なんて考えていたら、実は貧血でした…
貧血のイメージが私の中でめまいや立ちくらみぐらいだと思っていたし、妊婦さんが貧血になりやすいのは分かっているつもりだったので、かなり食事には気を使っていました。
そのわりに数値が8と低かったので、産婦人科でも食事には気を使ってここにあるような物をとって下さいね、と言われましたが、すかさずそこにある様な物を食べてました!と反論しちゃいました。
じゃ〜食べてたから8ですんだのかな〜と軽くかわされちゃいましたが…
なのでその後注射に通い、薬を飲んでなんとか回復すると体が楽になりました。
その後も食事には気を使って過ごしていましたが、今度は足が浮腫み始めました。
足のふくらはぎではなく、甲が浮腫み足首がなくなり…
なのでまた食事制限です。
塩分控えめにしたり、コーン茶を飲んだり。そして以外だったのがタンパク質。お豆腐を醤油なしで食べてました。
そして次にとうとう糖尿病の検査にも引っかかってしまいましたT_T
またまた食事制限です。
高カロリーなモノは厳禁です。
何を食べればよいのかわからなくなりました。
覚えているのは食パンに何もつけずに食べていたコト。
私はパンが好きでマーガリンタップリ派だったので考えられないコトでしたが慣れるとパンの味が良くわかるようになりました^ ^'
自分ではかなり頑張ったと思います。
そのかいがあってか再検査はどうにか大丈夫でした。
だけどもう後期になるとお腹が大きくて重くて…
そんな時に今度は風邪をひいてしまいました。
kantoと同じ溶連菌でした。
メチャクチャ咳が出てコレがまたお腹に響く。
しかも寝れない(>_<)
ヨダレつわりもあるし、足はつるし、お腹は重いし、寝れないしでこの時はさすがに参りました。
でも私の場合赤ちゃんは大きめと言われましたが特に異常がなくスクスクと育っていたのでそれだけが救いでした。
ただ1回もうダメかなという時がありました。
それは妊娠中期の破水です。
おりものとは違う水の様なモノが出て産婦人科で調べると破水の兆候が…
すぐに入院して安静になりました。
その時にある程度覚悟して下さいというようなコトを言われていたのですが私は自分の中でどう覚悟していいのかわかりませんでした。
赤ちゃんのコトよりも自分が辛い思いをするのがイヤなんだと旦那さんに泣きつきました。
陰性か、陽性か結果を待つ時に誰もいない病院の廊下で自分の小ささを思いしりました。
東尾理子さんがどんな結果でも受け入れるというようなコトを言っていたのを思い出し、私にはムリだな〜と彼女はスゴイな〜と心から尊敬しました。
長ーーい時間が過ぎて先生から陰性と聞いたとき本当にホッとしました。

と、こんな感じで妊婦さん生活はまた楽しめずに過ごしましたが辛い思いをしたり苦しかったりして今があると思うと、子供達の笑顔が本当に嬉しくて…
子育てもまだまだ大変だけど、それもまたいつか嬉しいコトへ繋がって行くモノなのかな。

誰もわかってくれない妊娠中の辛さ、ただ1つ言えるのはそれは自分の身体が赤ちゃんを守る為に最大限に頑張っている証しなんだよ、というコトです。
そんな自分の身体を褒めて栄養と休息を与えてあげて欲しいです。

真夏の最後の妊婦生活、私はオリンピックを見ながら氷のアイスを食べていたのを思いだします。
女の子なら新体操やるのもいいね〜なんて思いながら。

今は全くアイスもカップラーメンにも惹かれませんが妊娠中からお世話になっているオールフリーだけは冷蔵庫に常備しています^ ^


ランキングに参加しています^ ^
ぞうさんにクリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


↓お買い物&インテリアブログ